E-study菊川校|代表挨拶

代表
指導教科 国・数(算)・英・理・社

数年後には社会、職業や雇用のあり方が大きく変わると言われる今日、社会で活躍する人とはどのような人でしょうか。

もちろんこの問いに正解はありませんし、これをそなえているから優秀ということではありませんが、少なくとも、現に社会で活躍している人は以下のような力をもっているのではないでしょうか。

一つ目は「物事を論理的に考えられる力」です。

すべての前提となる力です。

不必要な情報に惑わされずに本質を見抜く力、そう言い換えてもいいかもしれません。

二つ目は「目的や目標をもって行動する力」です。

自分が今していることの目的が見えているのとそうでないのとではその成果は大きく変わってくるはずです。

三つ目は「目前にあるものを疑うことができる力」です。

課題解決力や創造力、改革力と言ってもいいでしょう。

そして最後は「人間力」です。

周囲から愛される力です。

最も重要かつ修得が容易でない力かもしれません。

ただ、これまで勉強を通じて、入試合格だけでなく、人間的な成長、そしてもっと大切なものを得ることができた生徒は決まってその力を身につけた、あるいは、もっていたように感じています。

きっと社会でも活躍している、していくことでしょう。

指導者が10年かけて学んできたものを1年で教えることこそが教育と考えます。

必要のない経験など一つもありません。

E-studyが勉強を通じてそのきっかけを学ぶ場であることを約束し挨拶とさせていただきます。